FC2ブログ

Swedish concept at Lierre dental clinic

緊急事態宣言をうけての休診日について【4月17日現在】

Hej!
 緊急事態宣言が発令されて1週間、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 昨日は、地域限定だった宣言も全国的に発令となりましたね。みなさま、お家で過ごす時間が増えていると思いますが、どうしても間食が増えたり、生活が不規則になりがち・・・。そんな時は、お口の中に症状が現れやすい時期でもあります。

 【チェック!】
   ①歯みがきを1日 2回はしている
   ②間食はきちんと決めてとっている
   ③飲み物は水やお茶を飲んでいる
   ④夜更かしをしていない
   ⑤食事は、よく噛んで食べるものを食べている(切り方などを工夫している)
   ⑥1日1回はフロスや歯間ブラシを使用している
   ⑦笑う!
   ⑧話をする人がいる!
   
 以上のチェック項目で 〇 が多ければ多いほどお口の中のトラブルは起こりにくいでしょう。

   【リーエデンタルクリニック 休診日】
  4月21日(火) 午後 
    23日(木) 午前
    24日(金) 終日
    27日(月) 午後
    28日(火) 午後
    30日(木) 午後
  5月 1日(金) 終日 
     2日 ~ 10日(日) ゴールデンウィーク 休診
 
  通常の診療は、5月11日(月)からを予定しております。
  また予定変更ありましたら お知らせいたします。
  
 どうぞみなさま、くれぐれも3つの密をさけ、気を付けてお過ごしくださいませ。
 

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

緊急事態宣言発令をうけての対応について

Hej! 
 4月7日 政府より緊急事態宣言が発令されました。
 大阪府民に対しては、外出を自粛するよう 吉村知事もさらなる勧告をされています。
 医療機関である歯科医院は、自粛処置をとる対象ではありませんが、リーエデンタルクリニックでは、
極力皆様の外出を避けていただくようにお願いしたいと考えております。

 そこで、痛みやかぶせ物の脱離、入れ歯の不具合等に関しては診療を優先的にしていきますが、
定期的な健診のためのご来院は、5月のGW明け以降に変更していただきたく、すでに予約をお取りになられている患者さんには
順次ご連絡している次第です。

 感染経路が不明な感染者が増加するなか、やはり三つの密である密接場面、密閉空間、密集場所を避け 手洗いをしっかりすることで、早期の現状打開が期待できるはずです。一人一人が高槻、大阪、日本、そして世界のことを考え行動することでウィルスを恐れることのない世の中がまたやってくるはずです。

 ゴールデンウィーク明け、みなさんが元気に安心して来院していただける日がくることを祈っております。
 
 スウェーデンで推奨されている、2×4 1日2回のブラッシング、2分以上のブラッシング、2㎝の歯磨き剤の使用、食後2時間は口を休めることをご自身で実施してください。それだけで、十分口腔内の環境が維持できます。

 どうぞ、みなさま くれぐれも気を付けてお過ごしください!!

 リーエデンタルクリニック 院長 大月直子
 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

新型コロナウィルスへの対処 

Hej!
 コロナウィルス感染拡大により、学校が休校になったり外出を控えないといけない状況の現在、クリニックでも消毒や感染予防には万全の注意をしておりますが、来院されるのが心配でしたら その旨ご連絡くださいませ。

 コロナウィルスの感染を予防するための方法として、正しい知識を持って対応してください。以下、WHO(世界保健機構)からの情報も併せて対策を記します。


1. Avoid touching your eyes, nose and mouth (目や鼻、口をさわらない!)

Our hands touch door handles, keyboards, taps and numerous other surfaces, so the virus could easily be picked up this way. Rubbing tired eyes or touching your nose or mouth could transfer the virus from your hands into your body.
私たちの手は生活の中で、ドアノブやパソコンのキーボード、水道などさまざまなところを触るので、そこからウィルスを付着させてしまいます。手で目をこすったり、鼻や口をさわることで ウィルスの付着した手から粘膜を介して体内へと感染させてしまいます。

2. Wash your hands regularly (よく手を洗うこと!)

Clean your hands thoroughly and often, using plenty of soap and water or an alcohol-based hand rub to kill any virus on your hands. Scrub for at least 20 seconds, making sure you clean fingers, thumbs and palms.
 石鹸をよく泡立てて、頻繁に手をあらいましょう。手洗いができない場合は、アルコールが入ったもので消毒しましょう。手を洗う時は、石鹸を泡立てて、少なくとも20秒間は指、親指の付け根、手のひらをこすりましょう。
コロナウィルスについての動画(WHOより)

3. Practise respiratory hygiene (咳、くしゃみのエチケット)

If you cough or sneeze, use a tissue and throw it in the trash afterwards. If you don’t have a tissue, cough into the crook of your arm instead of using your hand. If possible, avoid coughing or sneezing near other people.
 もし咳やくしゃみがでるときは、ティッシュを使用し、すぐにゴミ箱に捨てましょう。もしティッシュが無い場合は、手のひらで押さえずに腕の内側にしましょう。もし可能であれば、他の人の近くで咳やくしゃみをしないようにしましょう。

4. Maintain social distancing (他人との距離に気を付けましょう)

Be aware of people around you and keep your distance from anyone coughing or sneezing. Stay at least 1 metre away to prevent inhaling the small liquid droplets sprayed by coughs and sneezes.
 咳やくしゃみをしている人から一定の距離を保つよう気を付けましょう。咳やくしゃみからの噴霧物を吸い込まないように、少なくとも1メートルは距離を保ちましょう。

5. If any symptoms develop, seek medical care early (もし症状があれば、医療機関へ!)

Stay at home if you feel unwell, and if you develop a fever, cough or difficulty breathing seek medical attention. Call in advance of your visit, and follow the advice of your local health provider – they will have the most up-to-date information on the situation in your area.

 もし具合が悪ければ家で休みましょう。 もし発熱、咳、呼吸困難の症状を発症した場合は医療機関に問い合わせましょう。受診する前には、医療機関に前もって連絡を入れましょう。彼らはあなたの地域の状況に関する最新情報を持っています。

6. Stay informed (正しい情報を知りましょう)

Accurate information about COVID-19 and its spread is essential. But beware, because there is a lot of misinformation, scaremongering and fake news floating around on social media that can hamper efforts to contain the virus.
 COVID-19とその感染拡大に関する正確な情報を知ることはとても重要です。 ただし、ソーシャルメディアには、ウイルスを封じ込めようとする努力を妨げる可能性のある誤報、悪魔のような情報、偽のニュースがたくさんあるため、注意してください。

The latest information is available by visiting trusted sources like the World Health Organization’s information page.
 正しい最新情報は、世界保健機構のホームページで閲覧可能です。
   世界保健機構  https://www.who.int/

 パニックにならず、正しい知識をもって この状況を乗り越えましょう!
 お口のケアも重要です。 気分がすぐれない時こそ、お口の中から気分転換!歯みがきをしてみてはいかがでしょうか。

 大月直子


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

新型肺炎 コロナウィルスへの対応について

Hej!

 今日は高槻市内は午後から不穏な雰囲気でした。殺人犯が逃走中との放送、いつもなら楽しそうな子ども達の声が聞こえてくる下校時刻も、今日は先生達が付き添っての集団下校でした。そして夕方には安倍首相からの学校閉鎖通達・・・。

 今週に入り、患者さんも皆さん心配されていますが、急を要する痛みでなければ 遠慮なく予約変更のお電話を頂けたらと思います。もう少し、事態が収拾してからでも構いませんので、どうぞ皆様 ご自愛くださいませ。

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

【わにの はいた】 絵本紹介

Hej! あっという間に1月が終わり、2月に入りました。今日は節分でしたね。 『年の数だけ豆を食べる』という習慣が、『恵方巻を食べる』に押され気味な昨今ですが、みなさんはどんな節分を過ごされましたか?
 ある80代の患者さんが、自分の年の数の豆を食べて以来、顎が痛くて…と来院されたのを思い出し、こんな本を週末の図書館で見つけました!
 IMG_6594.jpg
 わにくんは、決して豆を食べて顎が痛くなったわけではありませんが・・・。わにくんは、行ったこともないのに歯科医院へは行きたくない!!と逃げていましたが、痛みにはかなわず ついに歯科医院へ行くのですが・・・ 続きは本を読んでみてください!お子さんの読み聞かせにもおススメです。


 

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | Swedish concept at Lierre dental clinic | NEXT