Swedish concept at Lierre dental clinic

『乳歯の時から健康な歯で一生を過ごすために』 大塚保育所にて

Hej!

 梅雨入りしたとは思えないような、気持ちよいお天気の週末でしたね。
 土曜日は、園医をしている大塚保育所の参観日。参観日に合わせて、歯の話と 高槻市歯科衛生士会の歯科衛生士さんによる歯みがき指導がありました。
 
 話のはじめに紹介した本です。
 歯に関する子供向けの絵本といえば・・・
    『悪いむし歯のばい菌たちが 甘いものばかり食べている子ども達の歯にスコップで穴をあける』
   『むし歯になったら痛いよ~!』
    『歯医者さんは怖くないよ!』 のような 『むし歯になった』前提の本が多いのですが・・・
 
booktittle.jpg

 作者のいなば こうじさんは現役歯科医師。3人のお子さんの父でもあります。
 子ども達にはむし歯がありません。どうしてむし歯がないのでしょう?!
 それは3歳までは甘いものを食べなかったから! 

 こんなお話しの本です。
 今の世の中にはお砂糖が入っている食べ物があふれています。
 これからの時期、熱中症対策にと飲まれるスポーツ飲料にも実はお砂糖が沢山!!

 ノンシュガー、シュガーレスにも以外にお砂糖が入っているんです。 
 
 子どもの間食≠お菓子  
 まずは、日ごろ何気なく食べている物の表示を見てみましょう!




  

 
 
 
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<『あしたも晴れ!人生レシピ』 NHK Eテレ 放映されました!(再放送あり) | Swedish concept at Lierre dental clinic | 6月4日から10日までは『歯と口の健康週刊』>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic |