FC2ブログ

Swedish concept at Lierre dental clinic

Cavitron マグネット式超音波スケーラー キャビトロン 講習会に参加しました

Hej!

 いよいよ梅雨に入りましたね。あちこちで、赤やピンク、紫色やブルーのアジサイが開花しているのを見ると、季節の移ろいを感じます。
 先日の日曜、超音波スケーラー キャビトロンの講習会に参加してきました。講師は大野純一先生です。超音波スケーラーとは、歯の表面の見える範囲はもちろん、歯周ポケットの中のプラークや歯石を落とすときに使用する機械です。
 
 現在、リーエで使用している超音波スケーラーは、Pmaxというもの。
facility_pmax.png
 パワーや、水の量、根管治療(根の中の治療)にも使用できるので、便利です。

 今回は、キャビトロンといって 超音波スケーラーの振動形式がマグネット式のもの。Pmaxが直線的な動きをするとしたら、キャビトロンは、円を描くような軌跡をとるそうです。その動きをうまく利用することで、効率よく歯石の除去、プラークの除去ができ、患者さんの歯周組織の改善が図れるとのことでした。
cavitoron.jpg
 
 リーエではこの2種の超音波スケーラーと、手用スケーラーをうまく使い分けて、少しでも患者さんの痛みや不快感を軽減できるよう、歯周治療を行っていけたらと思っております。

 講師の大野先生は、2001年までスウェーデン イエテボリ大学歯周病学科に留学されていた先生です。その時の経験も交えつつ、非常にわかりやすいお話しで、あっという間の2時間半でした。また、メディカルダイアローグというコミュニケーション手法のコースもしていらっしゃり、非常に多才なそして、魅力的な先生でした。

 よい刺激を受けたこの週末。今週も頑張りましょう!


 
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タイトルなし | Swedish concept at Lierre dental clinic | Kamulier >>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic |