FC2ブログ

Swedish concept at Lierre dental clinic

キッザニア@リーエ 2015夏 Barnfest i 2015 sommar

『お口の役割ってな~んだ?』

DSC02169.jpg
*フッ素ペーストの効果の実験
  卵の半分には、フッ素ペーストをぬる。・半部にはフッ素ペーストをぬらない
  口の中の酸性と同じような環境 お酢の中に5分付けておくと・・・
DSC02176.jpg
 
 フッ素ペーストで覆われたところは、酸には溶けにくくなっています。(表面の色が下半分と上とでは違っています!)
DSC02177.jpg

 口の中、歯に残りやすい食べ物実験
  りんご、オレオ、チョコレート、ナッツ この4種類を食べて比べ。
  30回ずつかんだ後、ゴックン。歯にどれくらい残っているかな?どの部分にくっついているかな?ほっぺたのほうにもついてる?! 鏡をみて、色鉛筆で実験ノートに記入しました。
  歯にくっつきやすかったもの ナンバーワンは、オレオ。2番目はチョコレート。3番目はナッツ 4番目はりんごという順でした。 

DSC02189.jpg
 
 おやつに含まれる砂糖が多いと、歯にくっつきやすくて残りやすいと、むし歯になりやすいですよ!
食べた後は、しっかりと歯をみがきましょう。一緒に飲む飲み物にも注意が必要です。スポーツ飲料、炭酸飲料は意外と砂糖の量が多いんですよ!
DSC02184.jpg

 食べ比べ実験の後は、染め出しタブレットを使用して、磨き残しがあるかないかをチェック。赤くなっているところは、普段から磨けていないところなんですよ!

DSC02183.jpg

 鏡を見ながらみがくのは難しいね。でも一生懸命練習してくれました!

DSC02181.jpg

Hej!

 毎日35度を越える暑さ・・・ 皆様夏バテしていませんか?

 今日は夏休みの子供向け企画 <キッザニア@リーエ>が開催されました。夏の暑さにも負けない元気な子供達が参加してくれました。今回は実験を取り入れた内容のキッザニア。食べものによって、どれだけ歯にくっつきやすいか、そうでないかを実際に食べた後、鏡をみて確認しました。
 食べてみたおやつは・・・ ①りんご ②ナッツ ③チョコ ④クッキー (オレオ)


歯にくっついているのを確認した後は、歯ブラシでしっかりと落としました。
その後、プラーク染め出しのタブレットを使用して、普段の歯みがきがキチンと出来ているかをチェック

 卵でのフッ化物の働きの実験。
 フッ化物で歯を強くすることで、酸に負けない歯になりますよ!

 むし歯にならない甘味料、キシリトールの話もしました。普段、よく口にするジュースやお菓子の中に含まれているお砂糖の量には、参加されたお子さんのお母さん達もびっくり!
 最後には、キシリトール配合のチョコ、ラムネをプレゼントしました。
 
 おやつは、子供にとっての楽しい時間。もちろん、甘いお菓子やジュースを飲んでもいいけれど、甘いものと甘い飲み物の組み合わせは避けましょう!そして、歯ブラシでむし歯の原因菌のかたまり プラークをしっかり落としましょうね。
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<大人のむし歯  | Swedish concept at Lierre dental clinic | 夏休み恒例イベント キッザニア@リーエ 開催します!!【予約受付中】>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic |