Swedish concept at Lierre dental clinic

キッザニア@リーエ2016夏 Barn event hos vår klinik

Hej!

 今年も 夏休み恒例、子ども達対象のイベント【キッザニア@リーエ】を開催いたしました!

 今回のお仕事内容は・・・
   まずはむし歯にならないためにはどうしたらいいかを説明。
   その後、もしむし歯になってしまったらどうするかを 模型を使って実習しました!
DSC02900.jpg

DSC02920.jpg


 3つのグループに分かれて、それぞれで実習開始!
 石膏模型には、むし歯になって黒く穴が開いている個所が2つあります。
DSC02924.jpg

 そこを、実際にむし歯を治療するときに私たちが使用している機械(コントラのラウンドバー)を使用して除去
 『あ、黑いむし歯 とれてきた!』
 『まだ むし歯のとこ、残っとる!』
 みんな、真剣に治療。
 DSC02910.jpg

 むし歯をきれいにした後は、それぞれの歯に①セメント ②光をあてると固まるレジン をつめました。
 はじめは柔らかいのに、10秒間 光をあてるだけで固くなるレジンを触って、こども達はビックリ!

 むし歯にならないためには、歯ブラシでプラークをしっかり落とすことが大切です。
 実際に、子ども達の前歯を染め出し液を使って染め出してみました!
 『あ~、真っ赤や!!』
 『ちょっとだけ、赤くなってる!』
DSC02904.jpg

DSC02905.jpg


 ちょうど、永久歯に生え変わりのお友達は、歯肉に半分おおわれているので磨きにくい状態のため、真っ赤!!
でも、自分で鏡を見ながら歯ブラシでこすると・・・ みるみるうちに赤いのは取れていきます。ちょっとした動かし方のコツで、自分でもきれいに落とせることがわかってもらえたかなぁ?!

 最後は、模型のプラークを 専用の道具とペーストを使用して落としました。定期健診の時は、自分での歯磨き確認、保護者のかたの仕上げ磨きのチェック、専用の器具を使用してのクリーニング、その後にフッ素塗布をしておしまいです。

 DSC02925.jpg

 今回は、見守るお母さま達からも『私もやってみたい!』という声が聞こえてきました!また、今後のイベントでは 親子でする実習も取り入れていきたいと考えています。

 夏休みの楽しい思い出の1つになったかな?!
 この体験を、おうちでみんなで話したり、自分で治療した模型を見せたりしながら、歯の大切さを家族で共有していただけたら、今回のイベントは大成功です!!

 

 

  
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic |