Swedish concept at Lierre dental clinic

歯周病と糖尿病セミナー & アロマ ワックスバー ワークショップ 募集!

Hej!

 急に寒くなったと思ったら夏のような暑さが戻ってきた体育の日の連休でしたね。
 
 スウェーデン中部からの便りでは、初霜がおりたそうです!

 さて、リーエでは夏と冬の子ども達対象のイベントに加えて、昨年から成人向けのイベントも開催しております。
 今回もテーマは 【糖尿病と歯周病】 
 それぞれ、個々の疾患かと思いきや 実は、慢性炎症というキーワードでつながっているんです!
 
   【日時 】平成29年11月17日(金)
     
  『糖尿病と歯周病』 
      受付      13時50分
      セミナー  14時 ~ 15時
     
  『アロマ ワックスバー作り』
        15時10分 ~ 16時10分
         ☆材料費 500円
       【募集人数】   各8名 
 
 アロマサロン ユーカリの阿部さんによるアロマ ワックスバーのワークショップもあります。
 糖尿病も、歯周病もストレスで悪化するといわれています。

 アロマの素敵な香りで、リラックスしましょう!!

 IMG_0854.jpg

 お申し込みはクリニック受付、または電話 072-671-6491 までお願いします!
 
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10月7日 4周年を迎えます!

Hej!
 秋分の日の週末。
 日が暮れるのもだんだん早くなってきたように感じる今日この頃です。

 リーエデンタルクリニック、間もなく開業4周年を迎えます。
 10月第1週にご来院の皆さんに リーエお勧め歯ブラシを差し上げます!
 これを機会に、今まで使用したことがないという方に、是非TePeファンになって頂けたらと思います♪
 tepe.jpg

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Tiden att plocka svampor! きのこ狩りの時期

Hej!

 すがすがし秋晴の朝です。みなさん、どんな1週間をすごされましたか?
 
 スウェーデンではこの時期、キノコがたくさん生えます。食べられるものも、そうでないものも。
 歩いていると、そこら中に物語に出てきそうな可愛らしいキノコをよく見かけたものでした。

 DSC07033.jpg
 見た目は可愛いけれど、食べられません☠

DSC04184.jpg

 しめじのようですが、これも食べられないもの☠ 
 白いキノコは毒キノコが多いようです。

 こんなお天気の良い週末は、絶好のキノコ狩り日和でしょう。
 スウェーデンには Allemansrätt自然享受権という権利があり、公共の場でなくても キャンプをしたり、木の実やキノコを採ったりしてもいいという、素敵な法があります。なので、そろそろカンタレールの時期だね、とかあそこの山にはリンゴンベリーがいっぱいあるよ!というのをみんなよく知っていて、自分だけの秘密の場所なんかもあったりします。

 カンタレールは、日本名ではアンズダケというそうです。バターでソテーして食べるととてもおいしいです。
 yjimage.jpg
sweden.se

 自然の物をその時期に収穫して食す。
 もちろん、食べる分だけ。
 毎日の生活のなかで、子ども達は自然に食べ物のありがたさ、自然の大切さを学びます。
 
 
 



 




 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Fluortantens dag  9月1日は フッ素おばさんの日

Hej!
 9月に入り、一段と秋めいてきた今日この頃。セミの声もいつの間にやら しなくなり、夕方には鈴虫やコオロギなどの秋の虫の音が心地よい季節となってきました。

 さて、先日9月1日、スウェーデンでは Fluortantens dag (フッ素おばさんの日)という日だったそうです。
 聞き慣れないことばですが、スウェーデンではかつて むし歯の洪水とよばれる時期がありました。子どもの歯をむし歯から守ろうという取り組みの一つとして、1960年代から80年第にかけて学校での歯科教育及び、フッ化物によるうがいがおこなわれていた時期がありました。そこで活躍していたのが Fluortant(フッ素おばさん)という人たちです。フッ素おばさんたちは、スウェーデン全土の小学校の生徒たちに、どうしてむし歯になるのか、お口の健康を守るにはどうしたらいいのかということを教え、子ども達にフッ化物うがい液を配り、2分間うがいをさせるという役割を果たすことで、20年間でむし歯罹患率を減らすという事業を支えてきました。現在では、ほとんど行われておりませんが、かつての習慣を思い出すとともに、改めてフッ素の予防力を知ってもらおうということでできた日だそうです。

 かつて、スウェーデンのこども達をむし歯の洪水から救った、フッ素おばさんからのメッセージです。

 •Tänder är viktiga, de ska hålla hela livet!
    一生使う歯。とても大事です。

 •Borsta tänderna noga – morgon och kväll med fluoridtandkräm.
    朝と夜、フッ化物配合歯磨き剤でしっかり磨きましょう!

 •Låt tänderna vila mellan målen – småät inte.
    食事と食事の間に、歯を休めましょう。 ちびちびと食べるのは良くありません!

 •Drick vatten när du är törstig.
    喉が渇いたら、お水を飲みましょう!

 •Håll extra koll på nya tänder (kindtänder)! Borsta dem extra noga.
    新しい歯(生えかわった歯や6歳臼歯)が生えてきたら特に注意して、しっかり磨きましょう!

 
 フッ素おばさんの日

 


 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

本日より診療しております Kliniken öppen idag!

Hej!

 お盆休みも終わり リーエは本日から診療しております。(通常どおり 9時から4時半 受付)
 みなさん どんなお盆休みを過ごされましたか?

 関東地方では、8月にはいってから毎日のように雨が続いているそうですね。
 幸い、関西は『夏!』というお天気に恵まれて 海やプールでの水遊びが気持ちよかったと思います。

 夏の疲れが出ないよう、水分摂取、睡眠をしっかりとるよう心掛けたいものです。

 Ha en bra dag! では、よい一日をお過ごしください!

 tepe.jpg


 

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic | NEXT