FC2ブログ

Swedish concept at Lierre dental clinic

キッザニア@リーエ2019 開催いたしました! (おやつについて考えよう!)

Hej! 
 台風一過の真夏日、久々のよく晴れた日になりました。
 さて、先週の金曜日は キッザニア@リーエ 2019を開催いたしました。今年ではや5回目。毎年、人気のイベントで告知するとすぐに〆切になってしまって参加できなかったお友達はごめんなさい。
 
 今回は、おやつについて知ってもらおうと、何時ごろ、どんなものを食べたかを1週間分、おやつノートに付けてきてもらいました。
 IMG_5448.jpg

 まずは、どうして甘いおやつがよくないのか、どうしてムシバになるのか、おやつを食べるときの選び方、食べ方をお話しました。
IMG_0865.jpg

 ノートの結果は、1日 1回 おやつ(間食)が一番おおく、時間帯は 3時から4時が多いです。
でも、中には3時ごろ+ 9時ごろの2回、間食をする日がある記録もありました。食後のフルーツなどはいいとは思います。
 
 IMG_0914.jpg

 IMG_0890.jpg


 講義の後は、実際にみんなが患者さん役、歯医者さん役、歯科衛生士さん役をこなしました!
IMG_0903.jpg
IMG_0902.jpg
IMG_0896.jpg
IMG_0889.jpg
IMG_0888.jpg
IMG_0886.jpg
IMG_0879.jpg
IMG_0877.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0871.jpg
IMG_0870.jpg

 プラーク(歯垢)の染め出しをして、赤くそまっているところを歯ブラシできれいにみがきました。
 そのあと、実際の機械をつかって、石膏模型のむし歯を削りました。『あ~、いっつもの音のするヤツやぁ~!!』 

 IMG_5447.jpg
 ジュースは、酸性が高いもの&糖分の多いものが歯にとってはキケンです!!
IMG_5446.jpg
 おやつの種類。人気はスナック菓子、あつい時期なのでアイスクリームとかき氷でした。中でもダントツ砂糖の量が多いのはカステラです。甘くておいしいですが、砂糖の量がすごいです! おやつは、くっつきやすいもの、お口の中に長くとどまりやすいものが歯にとっては良くありません。
IMG_5445.jpg
 実際に、どれくらいのお砂糖がふくまれているのか、角砂糖で見てみました。こんなに含まれているとは・・・ ご父兄の方もビックリです。
IMG_0919.jpg
 しっかりノートにメモして行ってくれました!夏休みの研究になるかな?!

 IMG_0916.jpg

 さて、この卵。ホントは最初は茶色い硬い普通の卵だったのですが、2日間 お酢の中に付けておきました。するとどうでしょう、外側の硬いからはふにゃふにゃに!さわった感触は、ちょうどスクイーズみたいな感じです。『みんなの歯も、ずっと食べてばかり、炭酸ジュース飲んでばかりだと、こんな風になっちゃうよ!』 『え~!!』
 
 夏休みが一週間すぎ、のこり3週間。おやつ(間食)について、みんなで考えるきっかけになってくれると嬉しいです。
 さて、来年は何をしようかな?!



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

岡崎 好秀先生の講演会 & いよいよ金曜はキッザニア@リーエ

Hej!

 ジメジメしたお天気が続いている今日この頃ですが、皆さん お元気ですか?
 今年もリーエの植え込みのシマトネリコには元気のよいセミがたくさん!朝から賑やかです。

 週末、歯科医師会主催の岡崎 好秀先生の講演会に行ってきました。人類の発生から考える子どもの不正咬合というお話。
 日本で唯一のカバの主治医という岡崎先生。人間のお口だけではなく、カバの歯の治療もするんですって!!
 いかに最近の子ども達の食生活や、生活習慣の変化が咬合(かみ合わせ)に表れているかとう事例を、モンゴルの子ども達のか合わせと比較してみせていただきました。
 学校給食では、のどに詰まらせたら大変!ということで、細かく切った食材、柔らかいメニュー、牛乳と一緒に配膳されることで、咬まずに牛乳で流し込んでいる食べ方の子ども・・・。離乳食も、与える保護者の間違った知識でうまく捕食ができない子が増えてきている、口を閉じて咀嚼できない。
 歯科医院では、どの年齢のお子さんにもその状態に合わせていろいろな指導や情報提供をしているつもりですが、普段の食事の仕方や食材の状態までは把握できていません。
 今回の講演会で、こどものステージ毎の歯科の介入の仕方をもう少し見直していかないといけないなぁ・・・と考えさせられました。私たち歯科界が各クリニックでできること、地域にたいしてできること、学校でできること、等々たくさんあるんです。
IMG_5430.jpg



 今週末は毎年恒例 夏休みのイベント 【キッザニア@リーエ】を開催いたします。
 今回のテーマは、おやつについて。
 参加者のお友達には、事前に1週間分の間食についての記載をお願いしてあります。
 1日のうち、何時ごろ 何を食べたのか。何を飲んだのかを書いてもらうノートを作成しました。
 最後のページには、まとめるコーナーがあるので、一週間分の集計をしてきてもらいます。
 ちょうど夏休みに入ってからの記録なので、普段学校がある時とは違う生活ですが、皆さんの食生活はどんなものでしょうか?
 改めて、見直すきっかけになってくれるといいなと思います。
 さて、どんなイベントになるかな?!
 参加してくれるお友達、楽しみにしていてね!!
IMG_5374.jpg


 もう定員いっぱいで、参加できなかったお友達、ごめんなさい。でも、【おやつノート】は受付に置いておりますので、ご希望の方にはお渡しできます♪ 
 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ためしてガッテン!歯みがき法 5月8日 放映予定

Hej!
 10連休明けの火曜日、清々しいお天気に恵まれましたが、お疲れなど出ていませんか?

 さて、久しぶりの投稿になります。
 明日の午後7時30分より、NHKためしてガッテンで歯みがきについての内容が放映されるそうです。
 スウェーデンで実施されている歯みがき方法を紹介するそうなので、観てみようと思います。

 スウェーデンでは、よく 歯みがきに関して 『2×4』という簡単な覚えやすい合言葉のような標語があります。
 日本では 『3・3・3 ―  1日3回、3分間、食後3分以内に磨きましょう』というのを聞いたことがあると思いますが、時代と共にいろんな研究結果からよりむし歯を予防するための条件がわかってきました。

 『2×4』
   ・1日2回の歯みがき (朝・晩)
   ・フッ化物入り 歯磨き剤を2cm使用 (1450ppm以上)
   ・最低2分みがく
   ・食事と食事の間を2時間はあける(口の中の環境が酸性に傾く時間と頻度を少なくするため)

 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20190508/index.html?fbclid=IwAR0uiPgj6j6O9c55zygSI5aVMQ4JuGkX_oMwUVJPgtL85E3a_HpxpJEPD94

 これから6月4日のむし歯予防週間に向けて、メディアではお口の健康に関する話題がよく取り上げられます。皆さんも、『忘れていた!』 『知らなかった!』ということを再確認しながら、ご自身やご家族のお口のケアについて振り返ってみてくださいね!
 
 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

学びの週末 helgen att lära mig mera av tand!

Hej!

 寒さもだいぶやわらぎ、春の訪れをあちこちに見つけられるようになってきましたね。リーエの花壇のパンジーたちも、ここ数日の暖かさと陽ざしで、ますます沢山の花をつけて、成長しております。

 先週末は、スカンジナビアンデンティストリーという、私たちが主催している勉強会の例会がありました。年に3回、勉強会を開催していますが、今年は4月7日にスウェーデンから先生をお招きしての特別講演会を開催いたします。
<44154339_1880320468671818_6955730090269343744_o.jpg

Dr.Gunnar Heden は、歯科の再生療法に使われているエムドゲインという薬剤の開発に関わった先生です。その先生の講演をより、理解できるようにということで、今回は再生療法の症例発表と、基礎的なメカニズムを理解しましょうという内容でした。
IMG_4441.jpg

 日曜日には、岡山で矯正の勉強会。
 模型を使って、実際のワイヤーの曲げ方によってどう歯に力がかかっていくかを理解しました。
 IMG_4446.jpg
IMG_4451.jpg

 歯周病と、矯正の2つの分野、はなれているようで、とても関りが深いのです。
 
 勉強会に参加すると、知識的なことはもちろんですが、一緒に勉強しているドクターや歯科衛生士の皆さんにやる気パワーを貰えます。勉強したことを、明日からの診療にさっそく還元!


 
 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

診療チェアーが新しくなりました!! 

Hej!
 春の陽気だった成人式の連休、いかがお過ごしになられましたか?
 リーエデンタルクリニックでは、この連休中に診療室の大改装が行われました。
 伯父から引き継いていたシーメンス社の診療チェアー、20年以上もしっかり働いてくれたのですが、
故障してももう部品がないとのことで入れ替えを決めました。

  IMG_4224.jpg
IMG_4223.jpg
IMG_4222.jpg

 新しいチェアーは、GC社のもので ご高齢の方や小柄な方にも座りやすくなっています。手すりもつけてもらったので、立ち上がる時にも楽になっていると思います。
 IMG_4340.jpg
IMG_4338.jpg


 今回のチェアー、新しくするにあたり取り入れたかったのが、機械の中の水が流れるチューブの洗浄消毒機能です。夜間 使用していない間に消毒液がチューブ内にいきわたり、朝 稼働前に水で洗い流すので、歯を削る時に出る水、洗浄するときに流す水、うがいの水等 皆さんのお口の中に入る水は、常に綺麗なチューブを流れてきた水を使用することができます。
 
 台数も3台から4台に増えましたので、お待たせする時間や予約の改善につながればと思っております。
 

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Swedish concept at Lierre dental clinic | NEXT